Asics

1949年、鬼塚喜八郎氏は、神戸の自宅の居間でバスケットボールシューズを製造することから、運動靴メーカー(オニツカ株式会社)をスタートさせました。1977年に社名をASICS(アシックス)としたのは、ラテン語で有名な "Anima Sana In Corpore Sano "という言葉があるからです。この言葉の頭文字をとって、ASICSは「健康で幸せなライフスタイルを実現するためには、全面的に健康とフィットネスを促進することが最善の方法である」という信念に基づいて設立されました。