Recto

Recto(レクト)のクリエイティブ ディレクターとして、数々の賞を受賞したデザイナー、韓国のJi Yeon Jungは、現代の美と機能を再定義しています。「Recto」という言葉は、開いた本の右側のページを意味しています。白紙の可能性と、性別による薄い美意識の違いを暗示しています。Rectoの洗練されたシンプルさは、ヘビーコットンのドレス、構造化されたジャケット、テーラードシャツに見られ、、ブランドの簡潔で洗練された個性と着用性の高いコレクションを際立たせています。Jung氏の創造性とプロフェッショナリズムは、工夫された襟、セルフタイ ファスナー、長いめの裾などのシンプルなディテールによく現れています。 Rectoは、革新的なスタイリングと楽しい装飾のセンスを放ち、美学であると同時に感覚を重視しています。