Paloma Wool

2014年、Paloma Wo2014年、Paloma Wool(パロマ・ウール)は、服を着ることのアートに焦点を当てた自身の名を冠したレーベルを立ち上げました。流行に敏感で、環境に配慮しているこのレーベルは、クリエイティブ企画として、服、写真と実験をブランドカルチャーの中心にしています。彼女の美しいデザインへの情熱は、フローヴィー Tシャツハヤ ドレス などのコレクションに現れており、ミニマルでスリムなシルエットの中に鮮やかなグラフィックやパターンを表現しています。 美しいものへの愛と同様に、彼女は慎重に調達された地元の素材と環境に優しい染色やプリント方法を使用し、製造全体において、生態系の健全性と社会的公正に対する彼女の関心を示していることがわかります。