Daniëlle Cathari

アムステルダム在住のデザイナー、Daniëlle Cathari(ダニエル・カタリ)は、2018年に自身の名を冠したレーベルを設立しました。 このブランドは、時代の最先端を行くストリートウェアを体現しており、デザインを通して探求された「コントラストの補完」という概念と、クラシックなデザインを破壊的に再利用することでクリエイティブなビジョンを生み出し、ノスタルジーの感覚を前面に押し出しています。想像のできないひねりや脱構築は、デザインを通してさりげなく、あるいは明らかに凝らされています。これはブランドのDNAに根ざしており、快適さと同様に女性らしさを称える、テーラードの必需品に遊び心をもたらしているのです。