Maison Kitsune

MAISON KITSUNE(メゾン・キツネ)は、2002年にジルダ・ロアエックと黒木理也のクリエイティブ・デュオによって誕生し、Tシャツ、スウェット、セーターなど、メンズ・ウィメンズともに充実したラインナップを揃えています。パリと東京に影響を受けたフランスのコンテンポラリーファッションブランドであり、音楽レーベルでもあるこのブランドは、クラシックなパリのミニマリズムと鮮やかな日本のグラフィックプリントを組み合わせたコレクションを展開しており、中でもキツネのグラフィックは繰り返し登場します。また、colette、Oliver Peoples、ADER error、Ambushとの様々なコラボレーションや、JAY-Z、Usher、少女時代のメンバーなどのセレブリティに着用されています。